ミスト式で立ち上げた45センチ水槽のその後 | 京都精華大学水槽学部の水草ブログ
<< ミスト式で立ち上げフィニッシュまで(アクア360アール) | main | B級植物育成装置 >>
ミスト式で立ち上げた45センチ水槽のその後
顧問のタナカカツキです








ミスト式で立ち上げた45センチ水槽
注水する前までしかご紹介でいきていなかったので
今回は、その後の経過のご紹介です(前回の記事はこちら


DSC04946.JPG


植栽し、密閉してから40日経過の頃










55日が経過して、いよいよモサモサに


DSC05224.jpg











ガラス面の結露を除けば、ごく自然に立ち上がってる水草水槽に見えます


DSC05100.JPG


55日間、ずっとほったらかしておりましたが
密閉から開放して、注水します










DSC05241.jpg



8月、室内温度も高かったので、密閉された水槽内は森林のサウナのようでした
よく、こんな高温に耐えたものです
近くで見ると、元気な水草のシャキシャキ感が失われ、水を欲してるようです


DSC05233.JPG











フィルターやヒーター、CO2機器などを取り付けますので
このシンプルな様相からはおさらばです


DSC05229.jpg


もう、このままでいいんじゃないかとさえ思う

けど、水の中に入った水草は美しいです
お魚も入れば画面に彩りと動きも出てきます












機器を取付けて、注水


DSC05258.jpg









注水完了

DSC05365.jpg











気泡


DSC05275.jpg










55日間密閉は長過ぎました

トリミングもします


DSC05380.jpg


高温サウナ室から注水で環境激変、間髪入れずにトリミング
水草にはたいへんなストレスが襲いかかりますが、すでに根張りもしておりますので
水草本来の力は十分発揮できるはずです
ソイルの養分は水に溶け出さなかった分まだまだ十分に残ってると予想されますので施肥はしません







地が見えるまでおもいっきりトリミング


DSC05443.jpg








さらに植栽をつづけて、一気にレイアウト水槽を完成させます


DSC05458.jpg


水槽後景にピンセットでザクザクと植栽








だいたいこのようなかんじで植栽終了




ゴミなどを取ってから、フィルター、ヒーター、CO2などの電源を入れます










右隣りにある水槽の飼育水を使用したので、お魚も投入でレイアウトフィニッシュ!


DSC05560.jpg


コケ取りのヤマトヌマエビも数匹投入









注水から一ヶ月と二週間が経過






以上になりまーす!















          ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


| 過程 経過 | 23:20 | comments(24) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
初めまして。いつも拝見させていただいております。
初コメントです( ´ ▽ ` )ノ

ミスト式、感動しまして先月私の水槽もミスト式で立ち上げることを試みました。
が、1週間経過後から石にカビが発生してしまって、渋々断念し、通常立ち上げに切り替えました。
カツキさんはカビに苦労したことはありませんか?…>_<…
| アテコレリー | 2015/10/25 12:45 AM |
>アテコレリーさま

風のない湿気地帯はカビの温床にもなり
ミスト式のリスクでもあると思うのですが
私たちはこれまで一度もカビの経験はないんですよね
なので、原因はよくわかりませんが、そのようなことは十分考えられます
外からカビの発生源を持ち込んでしまったと思うのですが、それが何なのか
アテコレリーさんの方で予想できますでしょうか?
寒天培地で培養したBIO水草に、寒天が付着したままだったとか考えられませんでしょうか?
いずれにせよ、カビの発生するようなものを持ち込まない
素材はよく水洗いして使用するなどの前準備が必要かもです
アテコレリーさんのご苦労、痛み入りますが
同じようなことで断念された方もおられるかもしれません
見識ある方からのコメントなども期待しつつ、原因や対処などの知恵が得られるきっかけになる事例だと思います
コメント、感謝いたします
今後とも、よろしくお願いいたします
| 顧問 | 2015/10/25 7:19 AM |
最新記事またまたありがとうございます。非常に参考になります。
本日、ミスト式の植栽を終え、スタート致しました。
ミスト式のメリットとして、植栽を適当にしても大丈夫なので時間がかなり削減できる。ことがあるなと思いました。
注水ですと、植えてから水を入れ、植え方が浅かったものは、浮き上がりまた植栽、また浮き上がり、また植栽と、、、いつもめんどくさい思いをしておりました。ただ、今回は多少浅目に植えても、水をすぐにいれないため、大丈夫と考えています。
もはや、上からポンと置くだけでも、ミスト式の場合しっかりと成長する気がするのですが、どうなのでしょうか???

状態のあまりよくないニューラージパールグラスの水上葉も植えてみました。しっかり成長するのか見守っていきたいとおもいます。。

いつも情報提供して頂きありがとうございます!
| おわだ | 2015/10/25 2:46 PM |
>おわださま

植栽に関しましては水草の根がちゃんとソイルに埋まるように、または、ソイルでやさしく水草を囲んでやるようにしてあげるとよいかと思いますが
これまでにアップした記事の水草はポンと置くだけでも根張して問題なかったです
あるときは、置くだけを通り越して乱暴に水草を投げ入れてみた場合、どうなるのか観察してみたことがありますが、多少時間はかかりましたが高湿度の中、枯れること無く展開してゆきました。
観察されてみて、水分が足らない箇所などがありましたら霧吹きなどで保湿してあげてくださいませ。

おわださまのミスト式水槽がうまくいきますように願っております
いつもコメントありがとうございます
| 顧問 | 2015/10/25 4:22 PM |
こんばんは。
以前質問させてもらった者です。
90僂妊潺好伴阿芭ち上げをするにあたり準備をしています。
そこで照明についてお聞きしたいのですが、、、
記事を見させて頂いてる限り、LEDのように見えますがA○Aのような高価なものですか?
現在コ○トブキのフラットLEDツイン(1台で厳しければ追加)で考えてるのですが、難しいでしょうか?キューバパールグラス等。
私はLEDにこだわっており(一般家庭のお父さんなので光熱費が…by嫁さん)
ヴ○ルテス等の方が水草に向いている事は承知していますが上記の理由で…
商品名等を名指しできないようであれば、答えられる範囲で結構ですので宜しくお願い致します。
| YSK | 2015/10/27 6:05 PM |
>YSKさま

はじめまして

記事にあります照明は「GEXのクリアLED SG ホワイト」2本です
注水後は「ADAのアクアスカイ」1本です

この記事ではミスト期と注水後に照明環境を分けていますが
これはあまり意味がありません
注水立ち上げで問題ない照明環境であれば、ミスト期も問題ないと思われます
分ける必要はありません
この記事で分けた理由は「GEXのクリアLED SG ホワイト」でも問題ないか検証するためでした。ただし、2本必要でした。

90センチで、LEDのミスト立ち上げは「アクアスカイ」の45センチを2本横に並べてやったことがありますが、うまくいきました。
LEDでは、それ以外の機器でやったことがないのでわかりません。
くりかえしますが、注水立ち上げで問題ない照明環境であれば、ミスト期も問題ないと思われます。

あまり参考になるお答えができずすみません
よろしければ、結果などおきかせいただければありがたいです。

コメント、ありがとうございました。

ミスト式立ち上げ、うまくいくことを願っております。


| 顧問 | 2015/10/27 7:33 PM |
返信ありがとうございます。
波長等の問題もあるかと思いますが、フラットLEDでやってみます!
| YSK | 2015/10/28 12:31 PM |
初めまして。いつもブログを楽しく拝見させて頂いてます。

こちらのブログを参考に、私も今回ミスト式でニューラージパールグラスを立ち上げ、無事に成功致しました。
上の方が言っておられた様に、その過程で私も溶岩石にカビが生えてしまい、ソイルに埋もれた石を抜くわけにもいかず、注水後の事を考えると薬品を使う事もできず、結果沸騰したお湯をハケで塗ってカビを死滅させることができました。
今後の参考になればと思います。

それでは本題の質問をさせて頂きたいのですが、今回ソイルはアマゾニアを使っていますが、ミスト式の段階でソイルの栄養分が使われて、通常管理での追肥の時期を早めるなどの対処は必要になってくるのでしょうか?

すでに質問で出ていたら申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。
| ウラン | 2015/10/28 8:14 PM |
>ウランさま

いつも読んでいただき、ありがとうございます

追肥の時期ですが
ソイルの養分が水に溶け出さなかった分、養分は十分残ってると予想します
それがミスト式のメリットだとも思います

カビに関する貴重な情報ありがとうございます

立ち上げ成功おめでとうございます
| 顧問 | 2015/10/28 9:24 PM |
返信ありがとうございます。

確かに、通常立ち上げの時より換水が少なくてすんでいるのはそういう理由からですね。
ありがとうございました。
| ウラン | 2015/10/29 1:46 PM |
いつも楽しくブログを拝見しております。初めて投稿させていただきます。素朴な疑問です。
ニューラージパールグラスを植えた後、ミスト式の場合、水上葉として成長するということでしょうか?
よく書物などで、水上葉はいったんすべて枯れて水中葉に切り替わるといったことを目にします。
せっかく綺麗に生えそろったニューラージパールグラスが、いったん枯れ葉?になってしまうのかな?などと心配しています。
ブログの写真を拝見する限り、そうした予兆は見られませんが、なにかこの辺りについておわかりになりますでしょうか?
| とんかつ王子 | 2015/11/04 3:57 AM |
>とんかつ王子さま

枯れません。大丈夫です
記事にあるとおりです
素朴な疑問ありがとうございます
| 顧問 | 2015/11/04 7:19 AM |
早速のお返事ありがとうございました。

ちょうどこれから水草水槽を立ち上げようと準備していたので気になってしまいました。
| とんかつ王子 | 2015/11/04 1:46 PM |
はじめまして。
質問です。
モスのようなものを植栽されてましたが、何でしょうか?
タナカサマ御教授くださいませ(汗)
かわいかったもので・・・・!!
| ビスケ | 2015/11/04 5:03 PM |
>ビスケさま

フレームモスです
とっても使いやすい重宝するモスです
オススメです
| 顧問 | 2015/11/04 8:26 PM |
タナカ様

ミスト式でニューラージパールを育成し始め、二週間経過しました。

今のところ育ってきていますが、ソイルに小さなカビ(ソイルに白い点が出てきている箇所あり)や、成長スピードが思っていたより遅めだと感じています。

カビっぽいものは石などには発生せず、水槽の端(四隅全部)のソイルのみ発生してます。カビなのかまだ判断できてませんが、今のところ水草も問題なく発生しているため放置しようと考えています。仮にカビの場合、どのように対処したら宜しいでしょうか?

また、だんだん気温が下がって来ているため、成長スピードが記事にあるほど早くないと考えています。(確実に成長はしています)
タナカ様のところで冬季と夏季のミスト式育成で成長スピードの差を感じましたか?

教えて頂けたら幸いです
| おわだ | 2015/11/08 6:08 PM |
初めまして、いつも楽しく拝見させていただいております。

私も今回初めてミスト式にチャレンジして、タナカカツキ先生のブログを参考にさせていただいております。

30cm水槽で試験的にニューラージパールを植え、丁度1ヵ月が経ったところなんですが、ラン藻が目立つようになってきました( ノД`)シクシク…

ニューラージパールは程よく広がり成長を続けていますが、このまま見守るかどうか悩んでおります。

照明はADAのアクアスカイ8時間、水槽内はシンプルな石組みで、ソイルはアマゾニアパウダー、水もソイル下までです。

ラン藻はガラス面のソイル表面から下2僂曚匹帽がり、ソイル表面全体にも薄っすら広がりを続けてる感じで、ニューラージパールがラン藻の上を覆っているような状態です。

何かご指導いただけたら幸いです(-人-;)
| カッツ | 2015/11/11 2:51 PM |
> おわださま

こんにちは
私たちはこれまでカビの経験はないので適切なお答えはできませんが
私ならすみやかに取り除きますね

冬季と夏季のミスト式育成で成長スピードの差は大きく感じません
コンテスト用につくるので、冬季の方が経験としては多いのですが
とくにこちらでは成長の差はないように思います

| 顧問 | 2015/11/11 3:28 PM |
>カッツさま

ブログ、参考にしてくださって、ありがとうございます

藍藻がでたとのことですが
私なら、徹底時に取り除きます
それでもでてくるのであればリセットします

取り除いて復活するのか、これまで私たちはミスト期において藍藻の経験はないのでお答えに窮しますが、ポットで水草を水上葉として育成した場合に藍藻がでてことがありますので、ミスト期でも藍藻は底床添加剤を用いても出るときは出るのでしょう
注水立ち上げの場合と同じように考えて処理していただければと思います



少し気になることを書きます
ソイルに「ソイルはアマゾニアパウダー」を使用されてるとのことですが
目詰りして、底床が酸欠になってたりしてませんか?
底床添加剤、軽石、大粒のソイル、その上からパウダー
という立ち上げの基本を準じておられますでしょうか?

よろしければまたコメントくださいませ
| 顧問 | 2015/11/11 3:48 PM |
早速のお返事ありがとうございます。

カツキ先生のおっしゃる通り、パウダーオンリーでございます・・・。

試験的な育成だったので低床3僂寮瀋蠅悩遒蠅泙靴拭

もちろん底床添加剤は使いましたが、やはりパウダーオンリーは無謀でしたかorz

もう1度、その点を改善して1つずつ結果を出していこうと思います。

ご指導ありがとうございました。
| カッツ | 2015/11/11 5:27 PM |
>カッツさま

お返事ありがとうございます
パウダーオンリーだけだからダメ!というわけではございません
うまくいく時はどんな条件でもうまくいったりするので不思議です
管理者ができることは、植物の成長にとってできるだけリスクを減らしてやることくらいなので、改善を試みられまして、またチャレンジしてやってくださいませ

うまくいくとよいですね!
| 顧問 | 2015/11/11 5:40 PM |
はじめまして。いつも楽しく拝見しております。
私もリセット時期にちょうどこちらの記事を読み、ミスト式で立ち上げました。

石組みでキューバパールで始めましたが2週間で少しランナーが伸びてきたという感じです。記事にあるよりも成長は遅いかな?という印象です。
さらに通販で頼んでいたキューバが届くまでに地元で買って植栽したものは枯れてしまいました。どちらも水上葉ですが、水草自体の状態が悪かったのか、通販で届いたのを植栽している時に乾燥してしまったのかは定かではありません。
ただいくつかは枯葉の下から新たに葉が出てきているものもあり経過を見届けてみようと思っています。
あとお聞きしたいのが今回、ブリクサも植栽したのですがすべて枯れました。
水中葉でしたので、やっぱり枯れたか〜という感じなのですが、この後注水後に葉が出てくると思いますか?
注水時に今のは根ごと抜き取り新たにブリクサを植栽した方がいいとは思うのですがブリクサなどもミスト式で使った経験があればご教授いただければと思います。
| kz | 2015/12/07 3:50 PM |
>kzさま

はじめまして。
コメントありがとうございます。

周りにもきいてみたのですが
私たちメンバーの中にはミストでブリクサを扱った方はいませんでした
残念ながら教授できるような情報はございません

ミストでブリクサはいかにも難しそうですが、底床が小慣れてきた頃に植栽すれば
できなくない感じもします。こちらでもやってみようと思います

茎さえ残っていれば回復するブリクサですから、条件さえととのえば見込みはあるかと思います。私はよくエビに食べられて絶滅します…
| 顧問 | 2015/12/09 8:18 AM |
いつも拝見させてもらってます。
質問なんですけど、こちらの水槽に使っているフィルターは何を使われてますか?
また私もミストで始めてみたんですが写真のように結露で中が見えなくなってないんです…
ラップしてるんですけど、、密封出来てないってことでしょうか?
| くにちゃん | 2015/12/11 12:13 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://seikasuisoubu.design/trackback/467
トラックバック

SELECTED ENTRIES

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

ARCHIVES

CATEGORIES

RECENT COMMENT

  • 宝石は何を食べている?
    ナカムラ (02/09)
  • マックス自宅水槽メイキング2017 その2
    d03 (01/19)
  • 世界ランク14位の水草水槽のつくり方 ステップ8
    顧問 (01/18)
  • 世界ランク14位の水草水槽のつくり方 ステップ8
    はねっこ (01/18)
  • マックス自宅水槽メイキング2017 その2
    顧問 (01/18)
  • マックス自宅水槽メイキング2017 その2
    d03 (01/16)
  • ミスト式でネイチャーアクアリウムを立ち上げる もうすぐ1年 前編
    ken (01/15)
  • ミスト式でネイチャーアクアリウムを立ち上げる もうすぐ1年 前編
    マックス部長 (01/14)
  • ミスト式でネイチャーアクアリウムを立ち上げる もうすぐ1年 前編
    ken (01/06)
  • 世界ランク14位の水草水槽のつくり方 ステップ7
    顧問 (12/30)

 

CAJ

 cajlogo.jpg

部屋へ!

水草水槽のせかい

アクアプランツ

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH