とある夏の日の思ひ出

部長のマックスです

 

 

 

 

先月、水槽を設置して本格的に始動した京都精華大学水槽学部でございますが・・・
実はっ!今年の夏に、課外活動をしていたのです!
京都の溢れる自然に触れ、芽吹く木々たちの素晴らしさを肌で感じ、
水槽レイアウトのイメージを高めるための課外活動っ
(断じて、遠足じゃないんです!
水槽学部が課外活動の場所として選んだのは、京都の「貴船」!

 

こちら、駅の様子

 

 

 

叡山電鉄京都精華大学前から、電車に揺られて10分という近場にもかかわらず、
この溢れるばかりの 緑!緑!緑!
この日も例に漏れず猛暑日でしたが、川の近くはとっても涼しい!
自然のパワー、おそるべし!

 

 

 

どんどん山の上へ登っていきますと・・・

 

 

水草水槽の世界…!!!

 

水槽の中に、入った気分!!!

 

 

 

 

顧問のタナカ先生は、落ちている石という石を手に取って
「これいいなあ・・・使えるなあ・・・」
とずっと独り言を言っていました。

 

 

 

当時はまだ水槽について詳しく知らなかった部員たちは、
ただ黙って、そんな顧問を見つめることしかできませんでした・・・・・・

 

 

 

水槽レイアウトを考えるようになった今、あのとき先生が、
なぜあれほど興奮していたかが分かるようになりました!

 

 

 

もう一度、行きたいな~貴船!

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました