メンテの喜び

こんにちは顧問のタナカカツキです。

 

 

 

 

水槽って、はじめる前はメンテナンスのことを一番心配していました。
天野さんの写真集みても一週間に一度換水って書いてありましたからね、
ものぐさな性格ですからね、それは大変だなあ~…つづかないかな~…
最終的には放置になっちゃうのかな~って…

 

 

 

でも、

 

やりはじめて、わかりました。
換水すると、水草に気泡がついてイキイキする。
水槽内がキラキラする。
ガラス機器の洗浄も、ガラスだから新品同様になって輝く!
心の垢も落とされたような気持ちになって清々しい。

 

 

 

メンテの喜びというものがあるんだと知りました。
一週間に一度と言わず毎日でも何かしら手を入れたい。

 

 

 

水槽には長期維持という考え方があって
生長の早い有茎草より、生長の遅いシダ類など陰性の草をメインにして
メンテ回数を減らし、水槽内の環境バランスをできるだけ安定させるという。

 

まだまだそんな気になれません。
毎日ランナーを伸ばしたり、スイッチが入るように爆植する草が大好き!
有茎草がやめられない。
まだまだ初心者丸出しでございます。

 

 

 

 

キャビネットの中のこの濾過器。
バクテリアがアホほどいますので、マメな手入れはぐっとガマン。
おかげで透明な水を作り出していただいています。
4ヶ月触っていないので、さすがに汚れがたまっているでしょう。
清掃することにします。

 

どれくらい汚れているんだろう… ワクワクします!
リシアの破片がたくさん詰まっているような気がする。
吸い込まれた稚エビなども。

 

 

 

 

中を開けたら、ハッキリ汚れがたまってました。
そして墨汁みたいな独特の臭い
写真は載せませんが、こんなに汚れているのに
よくもまあ あんなに輝く透明な水が作れていたもんだなあと驚きます。
さすがバクテリア!
さすがエーハイム(ドイツの会社)!
ダメージを与えない程度に目立った汚れだけを落とし再セット。
清掃の後は気持ちがよいです。

 

 

 

おや?
さっき、カチ!って音がしたと思ったら 温度計が無い!
あららららららららら~~~~~ 
水槽に引っ掛けるところが割れて底に沈んでるや~~ん

 

ガラス機器って気をつけてても割れちゃうんだよな
リリィーパイプとかじゃなくてよかった。

 

 

 

 

これやと、スタイリッシュすぎるやろー!

 

 

 

 

 

キスゴムで…

 

 

 

 

それでもメンテ大大大好き!(泣)

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました