さあ、あとはパーティーを楽しもう!

顧問のタナカカツキです。

 
入稿も入金も済まして、無事コンテスト、エントリーできました。
 
エントリーした作品に関していろんな人からダメ出しをいただき
グランプリじゃないことがわかりました。w
今年もイケちゃんに撮影費払えないなあ~ごめんね
 
あと、カタログはやっぱエントリー作品全掲載の方向なのですかね?
応募者も増えたでしょうし、さらに分厚いカタログになるんでしょうか?そして値段も…。
いや、値段のことは前にも書きましたが、安いです。1600円でしたっけ?ぼくは出版に身を置くものなのでわかります。カラー図版大量であの値段はすばらしいです。顧問は2012年のカタログ同じもの3冊も持ってます。興奮して3冊くらい必要なんじゃないかと思ったけど、1冊あれば十分です。
コンテスト参加した人には無料でいただけますからね。ありがたいです。
 
 
8月上旬   審査結果通知
 
9月28日    ネイチャーアクアリウム・パーティー2013にて上位作品発表、表彰式
 
9月28日ですよ!スケジュール書き込んでおくとよいですよ。
このパーティーが毎年信じられないくらいおもしろい。何度も感動と刺激と瀕死の笑いに襲われます。
天野社長はじめ、ADAスタッフ、審査員の先生方、ショップの方、名うての世界トップレイアウターの方々や、ブログで有名な方、顧問にとっては超有名人と直接会話できる貴重な機会。顧問は始終アップアップで軽くパニック障害、その日の夜は興奮で全然眠れないもん。
 
 
 
 
 
 
 
 
水草水槽に出会って、3年とちょっと。
この世界、何度もいうけど、とてつもなくおもしろいです。
 
コンテストは置いておいても、水草を育てる喜び、水が出来上がってゆく生態系の手応え、美しすぎるビジュアル。
観葉植物、ベランダ園芸、これまで室内園芸がうまくいかなかった顧問も水草水槽ならこんなに楽しめている。はじめたばかりころはコケが怖かったけど、3年目にして、コケに悩まされることがなくなって(そんなに恐いものじゃないことがわかって)毎年、楽しくなっていく。
これからも、各メーカーの新しい試み、機器の進化も加わって、仲間との出会いもあって、もっと楽しめるんだろうなあ。おそろし~な~
この世界は未来しかないなあ~
 
水草水槽だけでなく、「緑化」はどんどん進むことでしょう。
去年に比べると緑化ビジネス1.7倍アップだって。世の中が植物を求めてる!
 
顧問は、水草だけでなく、植物一般との付き合い方も少しわかってきた。それも水草をやってよかったことです。
小さな庭の紫陽花もこんなに美しく咲いてくれたんだ~。
梅雨時がぜんぜんイヤじゃない!
 
おれ、変わったな~~~~。
 
 
 
 
 
はやく隠居して、24時間園芸に身を投じたい。
そして、さいごは土になるんだ。一番なりたいものになれる。
 
 
 
 
 
 
                      ポチッと。いつもありがとうございます。
               にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ