もうひとつの目を持つ

顧問のタナカカツキです。

 

 

 

 

部長のマックス先生の住まいからほど近い場所に
ここ上賀茂神社があります。

 

IMG_5050.jpg

 

 

 

 

川のせせらぎを耳に、の~んびりと歩を散らす部長と顧問、男ふたり
「この石がいい!」とか「あの木の枝のうねりっぷりがいい!」 とか
いつものごとくやっております。

 

IMG_5049.jpg

 

 

 

 

水草なんかをやっておりますと、自然の造形美にいくらか感じやすくなるのでしょう
なんでもない、地味な場所で足が止まります。

 

IMG_5052.jpg

 

 

 

 

水草レイアウトに関わった多くの人が
これまでと、自然の見え方が大きく変わったと言います。
ただの自然の景色を「誰かが作った」かのように風景を見てしまうのです。

 

IMG_5053.jpg

 

 

 

 

水草をやる前は こんなに木の根をみることはなかったように思います。
だって、ただの「根」だよ。
でもなんだか、ず~っとさっきから、無言で見ています。

 

IMG_5054.jpg

 

 

 

 

この根は自然と地表から出てきたものなのか
それとも管理者が地面から根を掘り出し、かっこ良く見せているものなのか
とにかく、根がかっこいい! じ~~~~~~(無言で木の根を見る時間)
ふと、部長をみると、 部長も足を止め、じっと木の根を見ている
見ているというか、凝視してる。

 

部長の見ているこの木は、根しかないから
根だけをみるしかないのだけど
この木は根しかないないということを、部長は気づいているのだろうか

 

 

 

なんでもない景色が
もうひとつの目を持ったことで、見るとこしかない忙しい景色に変わってしまいました
とくに神社は自然と人間の共作、人の手がものすごく入った庭なので
いくつもの美術館をはしごしたみたいに目も心もヘトヘト…

 

 

 

 

 

帰り道 「さすが、ユネスコ世界遺産!やっぱ上賀茂神社は素晴らしい場所だ!」と私が言ったら
部長が 「世界遺産は下鴨神社のほう…」と。

 

IMG_5048.jpg

 

 

 

 

茶屋に寄って
未だ嫁のいない部長に、まじめな出会い系サイトに登録してみてはどうか?
と勧めてみました。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました