冬期ミスト式における低床温度の検証 前編

顧問のタナカカツキです。

 

 

 

 

ミスト式の場合、低床の温度が低すぎて
なかなか下草が育たないことがあります。

 

 

そこで、今回の記事は
ミスト式における低床温度の検証をしたいと思います。

 

 

 

 

顧問の環境、室温は15℃を下回ることがあります。

 

 

 

水槽右側底に爬虫類用のヒーターマットを仕込んでおります。
(本来の使用法ではありませんので、自己責任でお願いします)

 

 

 

 

 

 

最初に結果からご報告します。

 

12月下旬に植栽

 

 

 

 

3週間後

 

 

 

 

 

1ヶ月後

 

明らかな生育の差を確認できます。

 

 

 

 

次回は検証のためのミスト式水槽の立ち上げから
お届けいたします。

 

 

 

追記、メタハラを使用した場合は
ライトの熱で水槽内はポカポカですので
冬期のミスト式は、なんの問題もなく
下草はよく育ちます。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました