冬期ミスト式における低床温度の検証 後編

顧問のタナカカツキです。

 

 

 

 

ミスト式水槽の立ち上げから順を追ってまいります。

 

 

 

まずは、空の水槽

 

 

 

 

 

いつもの給水パイプカバー(自作)

 

 

 

 

 

低床には、使い回しの園芸用の軽石

 

 

 

 

 

その上から園芸ネット

 

 

 

 

 

ソイル

 

 

 

 

 

今回、ソイルは黒ブルワイルドを使用します

 

 

 

 

 

ストック水槽から、ひっこぬいたニューラージパールグラス
ちぎって、サクサク、置いて

 

 

 

 

 

霧吹き

 

 

 

 

 

カバーからも水を入れて

 

ソイルが水分を吸収しますから、たっぷり給水

 

 

 

 

水分が逃げないように、ラップする。

 

 

 

 

 

側面はこんなかんじ。

 

底面にヒーターマット

 

 

 

 

LEDライトを乗せて、完成

 

ライトはGEX製

 

 

 

自動タイマーで、毎日8時間点灯

 

 

 

以上、ミスト式水槽の立ち上げでした。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました