吸盤の吸着力を復活させる方法

顧問のタナカカツキです。

 

 

 

 

水草水槽はとにかく吸盤をたくさん使います。

 

パイプの吸盤、CO2のディフューザーの吸盤 水槽外にも内にも

 

 

 

 

長らく使用しておりますと、吸着力が落ちてきます

 

いつの間にか、外れていたり……

 

 

 

ここも外れてる。

 

 

 

 

 

ここも。

 

吸盤の変形や、汚れなどで、空気圧を保てなくなるのでしょうね。

 

 

 

 

吸盤内の汚れを取り除き、復活させようと思います。

 

 

 

 

 

熱めのお湯に吸盤を入れる。

 

煮立たせるわけではありません。
お湯に、しばらく浸しておきます
10分ほどでいいかな。

 

 

 

 

取り出して、歯磨き粉を塗って使い古しのブラシでゴシゴシ。

 

 

 

 

 

メラミンスポンジでも軽く擦る。

 

 

 

 

 

吸着させる場所もよく拭く。
軽くこすって、きれ〜に。

 

目には見えにくい、小さな汚れや傷がいっぱいついてるんでしょうね。

 

 

 

 

吸盤を取り付け、ガラス面に吸着させます。
(ホース汚れてるけど、見てみないふり)

 

ピターンッ!

 

 

 

うん、何日たっても、外れなくなった。

 

 

 

 

 

以上!吸盤の吸着力を復活させる方法でした〜〜〜

 

 

 

 

水草水槽って、地味な作業が多いよね。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました