水草語り

スポンサーリンク
水草語り

どうしたら、伝えられるのだろう……

顧問のタナカカツキです 水草水槽の楽しさは どうすれば、伝えられるのだろう? 「道具を揃えたり、なんやかんやでお高くつくんでしょう?」 「世話が大変そう〜」 「部屋に水槽置く場所ないし!」 「...
水草語り

人と水草、スイッチの入り方

顧問のタナカカツキです。 人はどうやって水草水槽に魅せられるのでしょうか? 私の場合は以下、このような流れでした。 ネットで水草水槽の画像を見る。 なんじゃこれは! ...
水草語り

水換え、水草と人と。

顧問のタナカカツキです。 2019年も半分以上が過ぎました。 みなさん、いかがお過ごしでしょうか? 水換え後に、水草につく気泡がとても美しいです。 水草水槽の醍醐味ですね。 水槽内は光合成の...
器具 素材

水槽は何本管理できるのか?

顧問のタナカカツキです。 令和最初の投稿でございます。 令和もどうぞ、よろしくお願いいたします。 顧問は今年もコンテスト出品用の水槽作品をつくっております。 出品用の水槽1本と、その素材となる水草をストックするための...
水草語り

インフラはととのっています。

顧問のタナカカツキです もしあなたが、水草水槽の存在を知っていて いつかやってみたいなと思ってたとします。 やってみたいけど、お金もないし、部屋に置くスペースもない メンテする時間の余裕もないし…… ...
テクニック

作業ミスを減らす方法

顧問のタナカカツキです。 水槽はガラス製品です。 傷もつきやすく、注意深く扱う必要あります。 気を抜くと、手が滑って、パリーン! メンテナンスで使う道具もステンレス製のハサミであったり 雑に...
水草語り

異端の植物「水草」を科学する Kindle版

顧問のタナカカツキです。 安曇野水郷 水草わさ〜〜〜〜〜 北アルプスの湧水が作り出す、水草の楽園 水中撮影に挑むのは写真家の池田晶紀氏 自らを...
世界水草レイアウトコンテスト

ポスターの違和感

顧問のタナカカツキです。 世の中には、革新的なことを嫌がる人たちがいます。 普通でないこと、これまでと違ったこと 今までの習慣にないことなどに対して異を唱える人。 逆に、今までと違った革新的な...
水草語り

ごあいさつ。

換水直後の気泡。 みなさまのおかげで たいへん充実した一年になりました。 これからも水槽学部の水草ブログ どうぞ、よろしくお願いいたします。 水槽学部一同 2018年大晦日 ...
学び レッスン

水槽学部のある場所

顧問のタナカカツキです。 デザイン学部には デザイン学習のためのライブラリーがあります。 数々の貴重な蔵書。 古いものから新しいもの。 個人が買うには躊躇してしまいそうな値段がお高〜いものまでズ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました