水草語り

スポンサーリンク
水草語り

水草水槽ことはじめ その2

顧問のタナカカツキです それから 金魚のために 小型水槽をフィルターなどとセットで購入し 飼い始めました 部屋に水槽とおもしろ顔の金魚 なかなかいいもんです 無機質な部屋に 赤...
水草語り

水草水槽ことはじめ その1

顧問のタナカカツキです 私が水草水槽に気づいたのは2010年頃でした それまでは、アクアリウムの趣味はまったくなく 水槽なんていかにもめんどくさそうなものには手を出したくない!と 胸を張って、思っておりました ...
世界水草レイアウトコンテスト

自然の原理に触れながらデザインを学ぶ

顧問のタナカカツキです 大自然と溶け合う体験をしたい そんな想いから、旅をされる方、登山をされる方、ヨガや瞑想 昆虫採取や陶芸、野菜を作ったりすることなんかもそうかもしれません それぞれのやり方で、それを人は楽しんで...
器具 素材

石を磨くということ

顧問のタナカカツキです 水草水槽で使用する、カルシウムやマグネシウムが含まれている石は、水槽内の硬度を上げてしまいます。 使用前には酸処理をします。 長らく水槽内で使用した石も、苔が付着し表面は汚れてい...
水草語り

ハサミを入れてこそ

顧問のタナカカツキです どれだけ美しいオーロラも 毎日見てればやっぱり飽きるのでしょうか? たとえば写真がすきで オーロラの写真を撮りたいという気持ちでオーロラと向き合えば 毎日でもオーロラを楽しめるような気がしま...
世界水草レイアウトコンテスト

運ではない

顧問のタナカカツキです。 レイコンの結果発表を受けて思ったこと。 撮影が終わったとき、ついに1位がとれた~!と 友人と前祝いなんかもしました。結果は4位でした。 甲子園には魔物が棲んでるし、五輪ではな...
世界水草レイアウトコンテスト

ぜんぶ、美のせい

顧問はサウナ好きのただの大阪弁のオッサンだけど 夕日が死ぬほどすきです。 夕日を見てると、永遠な気持ちになって 死んでるようになってます。 もしくは、そのときだけガッツリ生きてます。 ...
テクニック

滲み出たもの

水槽学部顧問、草系男子のタナカカツキでーす!   レイコン締め切り、撮影も近づいて参りましたので 本日はそのあたりのお話しです。 アクアリウムといえば、 癒やしやインテリア、セラピー効果や子供の情操教育 ...
水草語り

気晴らしなどいらない

顧問のタナカカツキです みなさまこんにちは           水槽学部の顧問として 毎日毎日水草水槽のことばかり考えているわたくしですが 昔は水草水槽のことなんて1㍉も考えてなかったです          ...
世界水草レイアウトコンテスト

創造の壁

陸上を模したレイアウトも、構図先行型のレイアウトも 時代が過ぎれば、なんともほほえましい水草レイアウト史の一部になるのでしょう。
スポンサーリンク