マックス自宅水槽メイキング2017 その2

こんにちは、部長のマックスです

 

 

 

前回、「マックス自宅水槽メイキング2017 その1」からの続きです

 

 

 

2017年作品は

 


川の侵食作用によって出来た渓谷
をイメージ

 

 

 

 

スケッチを元に石を組んでいきますが

 

石を積み上げるだけでは
図案に近いデザインを再現するのは難しく

 

 

 

 

順調に進んでいると思っても

 

何か違う

 

 

 

 

 

 

そこで
小さな石を組み合わせて
大きな岩を表現する事を選択

 

固定には水中パテと瞬間接着剤を使用しました

 

 

 

 

 

 

ある程度石が組み上がったら
制作中の写真をベースに

 

水草が繁茂した完成イメージをスケッチ

 

 

 

一人で制作していると
客観的に判断出来なくなるので

 

 

 

カツキ顧問をはじめとするCAJメンバーにアドバイスをもらい

 

完成イメージ(スケッチ)をバージョンアップ

 

 

 

より動きとスケール感のある風景を目指し
制作を進めます

 

 

 

突き出た崖は
複数の石を組み合わせパテで固定
麻紐と養生テープを使って仮止めしています

 

この方法は
カツキ顧問のメイキングで紹介されていた
セロハンテープでの仮止め
自分なりにアレンジした方法で行なっています

 

仮止めの工程は増えますが
固定箇所が増えた時に制作中の手にセロハンテープがくっつく事が無くなります

 

この方法で制作してみようと思われる方がいるか分かりませんが
固定箇所が少ない時はセロハンテープ
固定箇所が多い時はセロハンテープ以外での仮止めがオススメです

 

 

 

石組みが完成したら

 


ソイル漏れの防止とバクテリア繁殖領域確保
のため
石の間に綿を詰めて

 

 

 

 

山でお借りした

 


木の根
を配置

 

 

 

その3へ続きます

 

ポチッと押していただけるとうれしいです

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ