今年はさらに

顧問のタナカカツキです。
 
 
 
 
 
 
年末年始は90センチの植栽などをして、ゆっくりとした時間をすごしました
 
 
大学のキャンバス水槽にもスイッチが入ったらしくひと安心
 
 
 
昨年は、水草と友人のおかげで楽しくすごせました
 
今年も
「水草を使って絵を描く」このことを、さらに強く深く世の中に吹聴して回りたいです!
このブログでも随時ご報告させていただきます
 
 
 
まだ二年にも満たない水草水槽経験ですが
最近になってようやくですよ。水草の肥料についてわかってきた
 
 
ソイルでやって、大磯でやって、いろんな環境で、いろんな肥料や調整剤を試してみたり
いろんな苔に出会ったり…
窒素、リン、カリ、微量元素、何が不足で何が余剰なのか、水草の状態でわかるようになるのは、ずいぶんかかりますね
 
 
いや、まだわかった気になってるだけなんでしょうけどね
 
 
少なくとも、植物の育つ環境というものが、おおまかに理解できた気になったというのは、我が人生にとって大きな出来事です
 
 
いつかCO2無添加で、最低限の肥料だけで、どの水槽も維持できるようになってみたいもんです
 
 
先人達の知恵がネットにはたくさん無料で閲覧できる
いい時代だなあ~
 
 
 
 
 
みなさま、今年もどうぞご鞭撻のほどよろしくお願いいたします
 
 

 

↓ポチっと応援よろしくお願いいたします

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ