ワタクシ水槽の軌跡 その1

顧問のタナカカツキです

こんにちは

 

 

 

 

本日は我がCAJのメンバーに徳差江里(ワタクシエリ)さんのは話をしようと思います
水草ブログ、「ワタクシ水槽」でご存じの方も多いかと存じます

 

20170827090559.jpg

彼女の水草レイアウトに対する思いが
あまりにユニークかつ壮絶なので、シリーズ全8回に分けて
お伝えしたいと思います

 

 

 

 

彼女が水草レイアウトをはじめたのは今から6年ほど前になるかと思います
お仕事はCGクリエイターで、コンピュータなど
少々ややこしい構造対象も、好奇心を持って粘り強く習得される
元々そんな性格を持ち合わせておりました
水草レイアウトに対しても「わかりたい!」という知的欲求と
前のめりの実行力でどんどん技術を習得されていったのです

 

さらに、尋常ならぬ集中力も兼ね備えており(これがのちに仇となる、後に記します)

 

 

彼女が水草レイアウトの世界に気づいて
「自分でもやってみたい!」という意欲で、さっそく道具を揃えるのですが
彼女がまずはじめに購入したものがミドボン!

 

27394ce83b5983fa364dbc170448c4c0.jpg

水槽より前に
ミドボンを購入してしまうあたりが彼女らしさであります

 

 

 

 

水草水槽に一番興味を持った部分は
「水槽にCO2を添加する」ってとこだったみたいです

 

 

 

 

まずは構造を理解したいというおもいで
水槽などの道具が揃う前にダンボールでシミュレーション

 

bca5b533097b93cc240280caa4cceea9.jpg

まだ水槽も届いてないし、やりはじめてもいないのに
先走ったあふれる意欲!頭が下がる…というか
常軌を逸してます!

 

 

 

 

浄水器も購入!まだ本体の水槽が届きません
虫かご…w

 

 

 

 

さらに、水草のオフ会に参加!
プレゼントをゲットしてきちゃいました!

 

水槽もないのに、どうするの~~~~~!

 

 

 

 

 

 

 

仕方なく、バケツでやり始めたのでした!

 

 

 

 

つづく!

 

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

タイトルとURLをコピーしました