新しいデザイン教育なのだ!

 どうも、水槽学部長のマックスです。

 

 

 

デジタルクリエイションコースの講師をやっております。

 

数年前までアピストブリードと水草を少々かじっていた事から今回部長に任命されました、よろしくお願いします!

まだまだ経験浅いですが、みなさんと一緒に勉強しながらレイアウトコンテスト優勝を狙っていきます。

 

さて、この水槽学部ですがカツキ先生もおっしゃっていた様に、ただ水草が奇麗だから育てましょ~って事ではございません。

 

タナカカツキ客員教授率いるデジタルクリエイションコースにおけるデザイン教育の新しい試みとしてスタートおります!

 

美しくレイアウトされた水景を作る為には水草、水、光、土、バクテリアなどがどのような関係で共存しているかを知り、生態系を守りながら美しい世界をつくっていく必要があります。

 

そうです、めちゃめちゃ勉強になるんです。

しかも楽し~!

 

 

 

 

 

水草水槽で美しい水景をレイアウトしていく事は、デザインや美術はもちろん、生物学やマネジメントを学ぶサイコーの教材になるんです!

 

 

 

 

 

とは言っても水槽の中はまだまだストック水槽状態。

 

 

 

 

 

 

次回のタナカカツキ先生来校の12月16日に向けてレイアウト案を大募集しております。(部員は必須!興味ある方はどなたでもOK、国籍年齢問いませんよ)

 

 

 

アドレスはここ↓

seika.suisougakubu(アットマーク)gmail.com まで

 

 

 

沢山のご応募お待ちしておりま~す!

 

 

 

今日の撮影は山口くんにお願いしました、山口君テンキュー!

 

 

 

 

 

 

 

 

クリックお願いしまーす!!

 

 

 

 

 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ