噴水池の水生生物調査 ~前編~

こんにちわ、部長のマックスです

 

 

 

こちら京都市動物園の噴水池

 

池に入るみんな.jpg

 

水を抜いた池の中に入って

 

 

 

池に入る2人.jpg

 

網を振り

 

 

 

ザル.jpg

 

泥を掬う

 

 

 

これは

京都市動物園で行われた水生生物調査

「京都市動物園」「京都水族館」「京都自然教室」のスタッフ

そして「京都精華大学板倉ゼミ」「地元の中学生」が集い

 

改修前の京都市動物園噴水池の水質や生態系を調査

今後の環境教育に役立てようというプロジェクト

 

今回も板倉先生からお誘いを受け、参加させて頂きました

 

魚仕分け.jpg

 

採取した生体を選別し、個体数をカウント

 

 

 

フナアップ.jpg

 

サイズを計測し

 

 

 

集計.jpg

集計02.jpg

 

集計

 

 

 

水質検査.jpg

 

水質を検査し

 

 

 

本表紙.jpg

本中.jpg

 

テキストで確認

 

 

 

ザリガニ計測.jpg

 

外来種代表のアメリカザリガニ

 

 

 

草魚.jpg

 

はじめて見たソウギョ(中国外来種)

中国では2mになるらしい

 

 

 

よこえび.jpg

 

カメの餌として有名なヨコエビ

数ミリサイズ

 

 

 

亀.jpg

 

ヨコエビが大好きなカメ

力持ち

 

 

 

魚解説03.jpg

 

淡水ハゼのドンコ

こう見えて美味しい食材

 

 

 

ヤゴ上から.jpg

 

かっこいいコヤマトンボのヤゴ

 

 

 

メダカ.jpg

 

大量メダカ

 

 

 

数えるの大変!

 

 

 

後編へつづきます

 

ポチッと。いつもありがとうございます。

               にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ 

 

 

 

 

保存保存

タイトルとURLをコピーしました