学校水槽2018 メイキング その2

こんにちは 部員のたいたいです

 

 

 

 

120センチ水槽の制作にいよいよ取り掛かっていくのですが

 

 

まずはいつも通り、家の60センチ水槽と同じように

 

タオル軽石を入れていきます

 

 

これで通水性を良くし、バクテリアの巣にすると同時に

 

 

石とガラスの接点にクッション性を持たせます

 

 

ここからどんどん石を積んで形を組んでいくワケです

 

 

「おっ、意外と早く組めてるなあ」と思いながら

 

 

「たいたいすごいなあ…」と運転手こと、マックス部長に褒められながら

 

 

組んでいきます

 

 

コンテナ2つでも溢れかえるレイアウト材料たち

 

 

 

 

 

トレーにも満杯

 

 

「これほどあれば材料には困らない!」

 

 

そしてお気づきかと思いますが

 

 

家の60センチ水槽とはワケが違います

 

 

何もかもがデカい!

 

 

赤ん坊よりもはるかに重く、大きい石を胸より高いところに
持ち上げなければ水槽には入りません

 

 

 

疲れのたまらないうちに大きいものは水槽に入れましょう

 

 

 

次回はレイアウト組みについてです

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました