油膜の原因

こんにちは顧問のタナカカツキです。

 

 

 

 

連日の猛暑…
水槽の水温も30度近く。やばい……

 

 

 

水草は調子をくずしてるようにはみえないんですが
水面の油膜が絶えないすですね。
バクテリアも猛暑は苦手なんですかねえ。
水換えしても、すぐに油膜。

 

 

 

でも、なーんかおかしい
水の透明度も、すっきりしない…
なーーーんかあやしい。
原因は温度だけじゃない気がします。

 

 

 

あ!

 

 

 

このマーフィードの浄水器!
カートリッジを換えたのって、去年のいつだっけ?
んー思い出せない。でも半年以上はたってるよな…

 

調べてみます。

 

 

 

塩素テスト!

 

 

 

が普通の水道水
浄水器を通した水道水

 

塩素が検出されたら水がピンクに反応するはず

 

 

 

 

うわーーーん!ド反応!
水道水と同じやんけーーー!

 

水槽に塩素ぶちこんどったやんけーーーー!
水草ーー!生体ーー!バクテリアーー!
ごめーーーーん!
(ここ最近、大幅換水してなかっったのが不幸中の幸い)

 

 

 

新品のカートリッジをチャームでポチコーーーン!
到着まで、カルキ抜きをして換水します

 

あとで調べたら使用カートリッジは去年の9月に交換したのでした。
約10ヶ月…こわっ!
以後、こんなことのないように、浄水器のみえる場所に前回交換日を書いとかねば。
反省。

 

 

 

また大事なことを学んだ。

 

 

 

以上~今日はこんなところ

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました