カミハタのOKOSHI(おこし)ってのがありました

水槽学部顧問のタナカカツキです

みなさま、こんにちは
 
 
 
 
 
 
 
 
90センチの水草パレット水槽には
とくに液肥など与えておりませんので、そろそろ養分を添加したいなーと思いつつ
アクアメーカーカミハタさんのページをのぞいておりましたら
こんな商品がありました
 
DSC05141.jpg

カミハタのOKOSHI(おこし)
さっそく、注文、届いた
 
 
 
 
 
 
1000円以上しますが
オコシが20個も入ってる!
 
DSC05144.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
効き目はいかほどか、夏休みの自由研究をしてみることにしました
 
DSC04998.jpg
ひとかたまり
 
 
 
 
 
 
右側の黄色いポリ鉢にだけ入れてみます
 
DSC05000.jpg
量的に、ひとかたまりはやや多すぎ…だと思いますが
やってみます
 
 
 
 
 
ソイルを入れて、植栽
各水草は同じ長さ、同じ節目で
 
 
水草の種類は
ミリオフィラム
ロタラワイナード
ルドウィジアspスーパーレッド
ロタラグリーン
パールグラス
(顧問がよく使う素材を)
 
DSC05006.jpg
同じ明るさの位置で検証
 
水中で養分が混ざり合ったりしちゃうかな?
 
 
 
 
 
 
 
 
図にしてみるとこんなかんじ
25.jpg
 
(パールグラスは途中で抜けてしまいました)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1週間が経過
 
こんなにはやく効果があらわれるものなのか…
 
 
 
 
 
 
OKOSHIは肥料の粒がコーティングされるので成分がゆっくりと安定して溶け出します
持続性があるのが良いとこです
 
 
 
 
 
 
さて、2週間経過
 
よくわかんないので、取り出してみよう
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DSC05131.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
鉢からだしてみよう
 
DSC05138.jpg

その差は歴然
 
 
 
まだ溶けていないオコシの粒がパラパラと出てきました
 
ひとかたまりのオコシの分量を調整したいときは
水に溶かせば粒が分離してくれますね
 
 
 
この検証では、見事な効果が見て取れますが
正確な結果を出すには、いろんな条件下での検証が必要かと思われます
水質や水温、生体やソイルとの関係など様々な要素が絡み合いますからね
 
ソイルは使い古しのソイル、ライトは蛍光灯、生体はやや多めに入ってます
検証と言うわりには雑な条件ですね
 
 
 
 
あと、写真では伝わらないですが
水草の成長、長さだけではなく、その艶も、葉っぱのシャキシャキ度合いもオコシ有りの方が良かったです。スーパーレッドの赤の深みもよいかんじで出てました
 
 
 
 
 

ということで

結論

 

 

このパレット水槽ではカミハタのOKOSHIの使用は控える!

水草大繁茂でトリミングに追われそうだから!(ズコーーーっ!)

 
 
以上でーす!
 
 
 
 
 

ポチッと。いつもありがとうございます

 

               にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ 

保存保存