スペインから学ぶ

こんにちは、部長のマックスです

 

 

 

京都精華大学では
「海外の多様性に触れ、芸術・文化・歴史・社会・ライフスタイルに学び、文化的な交流を行う」ことを目的とした海外フィールドプログラムという授業があります。

 

アルハンブラ庭.jpg

 

 

 

 

 

 

フラメンコ.jpg

 

 

 

 

今年はこのプログラムの短期版である
ショートプログラムの引率を担当する事となり

 

アルバイシン.jpg

 

 

 

00010335.jpg

 

 

 

 

 

 

 

人文学部の田村先生と11人の学生と共に

 

 

 

 

IMG_8428.jpg

 

 

 

IMG_9226.jpg

 

 

 

 

2月末から3月中旬の16日間をかけてスペイン7都市を巡り

 

植物園.jpg

 

 

IMG_9477.jpg

 

 

 

パトリック.jpg

 

 

 

 

多様な文化を体験し現地の方々と交流してきました。

 

IMG_7431.jpg

 

 

 

 

 

 

クリスタル.jpg

 

 

 

今回はその体験の中から
水草レイアウトやデザインを学んでいく上で
刺激になるのではないかと思った2つのモチーフを
数回に渡りレポートさせていただきます。

 

 

 

 

1.マドリードのアトーチャ駅

 

 

 

 

2.セゴビアのローマ水道橋

 

 

 

 

 

つづきます。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました