水草を収穫

顧問のタナカカツキです。

 

 

 

 

水景画は、絵の具となる水草を育てることも楽しみのひとつです。

 

 

 

 

 

顧問は塩ビのポットを利用しております。

 

ピンクである必要はございませんw

 

 

 

 

園芸用のマットを小さくハサミで切って
下に敷く

 

 

 

 

 

その上からソイル

 

 

 

 

 

養分はオコシを使用します。

 

 

 

 

 

オコシを使用せずとも、あらかじめソイルに含まれた養分
水草は十分に育ちます
オコシを入れた場合、水草の育ちが違ったので
今回も入れてみみます。

 

 

 

 

 

数年前に検証したときの記事

カミハタのOKOSHI(おこし)ってのがありました
水槽学部顧問のタナカカツキです。みなさま、こんにちは90センチの水草パレット水槽にはとくに液肥など与えておりませんので、そろそろ養分を添加したいなーと思いつつアクアメーカーカミハタさんのページをのぞいておりましたらこんな商品がありましたカミ

 

 

 

その上から再び、ソイルを盛って

 

 

 

 

 

植栽

 

 

 

 

 

ストック水槽の中へ

 

    

 

 

 

 

数ヶ月が経過

 

もっさり。

 

 

 

 

とりだします。ずっしり。

 

 

 

 

 

こんなふうにして
素材を増やし、収穫し、絵の具として使うです。

 

余った素材は仲間にシェア。

 

 

 

 

水景画、やってみたい〜!って方にも
水草素材をおすそ分けして、この世界へ引きずり込んでいまーす!

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました