2年目の春の風景

こんにちわ、部長のマックスです。

 

 

 

「自然への理解を深め、芽吹く命とともに美しいデザインを学ぶ」

 

 

 

新しいデザイン教育の場を創る為に

タナカカツキ客員教授によって活動を開始した

京都精華大学水槽学部

多くの方々のご協力のお陰で

2年目の春を迎える事が出来ました。

 

 

いつも応援ご協力ありがとうございます!

 

 

 

4月中旬の、まだ日差しの残る暖かい夕暮れ

 

 

 

昨年同様に授業を終えた後、

入部希望者が続々と部室(スタッフルーム)に集合。

 

トーク

 

 

トーク

 

トーク

 

トーク

 

 

 

新部員達に水草水槽の魅力をひたすら語りつづけます。

 

 

 

 

 

卒業生であり水槽学部OBのむっちゃんもスカイプで参加。

水槽学部での経験を活かし、

奈良の金魚文化を広めるお仕事を始めたとの事。

部員一同応援しております!

 

 

 

この日は5月末に迫ったレイアウトコンテストに向けて最後のトリミング

卒業した先輩達が立ち上げた水槽を後輩達がしっかり引き継ぎ

作品を完成させ出品します。

 

 

 

新4年生の部員達がカツキ顧問のアドバイスのもと

 

 

チョキチョキとトリミングしていきます

 

 

 

 

部員達を見守る顧問

 

 

 

 

 

トリミングした水草は

 

空き瓶にソイルを入れ

 

 

水を注ぎ

 

植栽

 

ストック

 

 

 

 

最後まで残っていたメンバーでパシャリ

 

 

 

 

京都精華大学水槽学部2011

今年度もよろしくお願いいたします!

 

 

 

 
応援よろしくお願いいたします

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ