何、このメーカー?

 顧問のタナカカツキです

 

 

 

 

こちらADAさんのCO2ビートルカウンター

 

CO2の大きめの気泡が螺旋状に上昇します

実用性と遊び心を兼ね備えた独自のデザインです

税込価格12,600円 結構な値段やでえ~~~

 

 

 

 

あれ?これ何?

 

ヤフオクでゲット!2,700円也
どこのメーカー??
「IPA」イパ?異派?

パチもん?w

 

 

 

大きさは、なんか…ほとんど同じw

 

 

 

 

 

ただ、中身の形状が決定的に違います
ADAは螺旋状のスパイラルに対してIPAは管のスパイラル

 

 

 

 

 

設置

中の構造が違えば 立ち上る気泡の形状も異なります

ADAは真ん丸い気泡

IPAは管を通るので気泡がひしゃげて短いミミズみたいに

 

実用は今のところ、何も問題なし

CO2の気泡がパレングラスまでくれば細かい気泡となって
水中にCO2は溶け込んでゆきます

 

どうやらシンガポールのメーカーらしい

あとは謎。。。

 

 

 

 

以上~

 

 

 

 

↓ポチーーーん!応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ