何を買うのか その2

顧問のタナカカツキです。

 

 

 

 

前回のつづきです。

 

見慣れないものを買う。
そんな水草水槽体験です。

 

 

 

 

その中でも一番勇気が必要だった買い物は
大型の水槽でもなく、高価な珍水草でもなく
イオン交換樹脂でした。

 

住んでる地域の水道水の硬度が高いので
軟水化させるために水質処理用品専門のネットショップから買ったものでした。
イオンという名前のついたものを買うことへの不安

 

 

 

 

きちんと理解できるのか、自分が扱えるモノなのだろーか……
処理の仕方もよくわからないし、ネットにもあまり情報はない。
農業関係のYouTube動画を見て勉強しました。

 

だんだん理科の実験室のようになる部屋

 

 

 

 

そのかいあって、水草が元気に育つようになり
水質に関するスキルがあがったり楽しいことがまた増えました。

 

超軟水でコーヒーを入れたり。

 

 

 

 

水草水槽に関する買い物は
やればやるほど、道具は揃ってくるし
やりはじめの頃に比べれば、すいぶん買うものはなくなったけど
新商品などが出れば欲しくなります。

 

システムテラ

 

[ADAview] DOOA システムテラ30 レイアウト実践編

 

 

 

 

 

ヤマトヌマエビや、ソイルなどは定期的に買っています。

 

 

 

水草水槽をやりはじめて10年以上
ふりかえってみて、思います。
買ったことのないものを買う。
水草水槽にはそんな不安や喜びもセットで

ついてきたんですよね〜