水草ストリート

顧問のタナカカツキ(サウナ大使)です。

 

 

 

 

水草ストリートはここ。金魚街。

 

 

 

 

 

賑わってる。

 

 

 

 

 

水草はこんなふうに売られてます。

 

 

 

 

 

金魚なんかも、袋にいれられて。

 

 

 

 

 

売りやすいし、買いやすいんだって。

 

 

 

 

 

金魚と水草が同じ袋に入れられて売られているのは、いいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供も女性も、いろんな人が水草を普通に買っていく。
そんな場面をみているといいなあと思う。
日常の生活に自然に水槽があるんだなあ。

どの素材も、日本に比べればアホほど安いのだが、手持ちの香港ドルがあまりない。
実は成田ではほとんど換金してない。
香港ドルは現地でレートのいいところを現地のメンバーに訊いていたが
実は我々はここ、水草ストリートでも散財する予定ではないのだった。

 

 

 

 

 

 

我々の散財する場所は、仕入れが行われる問屋街だ!
そしてそれは、中国の広州なので香港ドルではなく、必要な通貨は人民元なのであった!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真多くなってきたので、次回 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました