もうひとつのレイコン

顧問のタナカカツキです。

 
「世界水草レイアウトコンテスト」の応募締め切りが5月末にあり、
審査結果通知が来るのが8月上旬大々的に上位作品発表が発表されるのが9月末
 
そんなの待ってらんないよ~~~~!
 
ということで、CAJメンバーとTAUメンバーの合同作品講評会が極秘で開かれました。
ここに、日本の作品約30作品、その中には明らかに世界ランキング一桁、二桁の作品がお目見えで大興奮!
 
 
 
お互い作品は、絶対に褒めない。欠点のみを言い合う。そして来年に活かす!
本気すぎるぞ!バカ!
 
 
 
もちろん、この日も、鬼の岩組特訓会小野師匠によって行われました。
これ、無料なんですよ。お金とったほうがいい、これ、マジ。
 
 
美術の時間のみの学校。
石を運んだり、体も動かして少し体育。
こんな学校、一生通いたい!卒業は死ぬまでしないぞ!
 
 
 
 
真剣すぎるぞ!バーーーカ!
 
 
 
 
 
 
ポチッと。↓ 27Lさん、TAM水景部さんのブログにもそんときの記事があります。
 
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ