スポンサーリンク
世界水草レイアウトコンテスト

世界ランク19位の水草水槽の作り方 その5

顧問のタナカカツキです。 前回のつづきです。 注水をはじめました。 まだ室内温度は低いので、水槽右奥のスペースにはヒーターを仕込んでいます。 満水になったので、有茎草を植栽...
世界水草レイアウトコンテスト

世界ランク19位の水草水槽の作り方 その4

顧問のタナカカツキです。 前回のつづきです ミスト式管理スタートから 約1ヶ月が経過しました。 順調に成長しております。 手前にアヌビアスナナプチ、ミクロソリウムトライデ...
世界水草レイアウトコンテスト

世界ランク19位の水草水槽の作り方 その3

顧問のタナカカツキです。 前回からのつづきです。 おおよその骨組みができたのでソイルを投入しました。 今回、使用したソイルもADAのアクアソイル-アマゾニア Ver.2です。 ...
世界水草レイアウトコンテスト

世界ランク19位の水草水槽の作り方 その2

顧問のタナカカツキです。 前回のつづきです 作品イメージも固まり、素材の準備できました。 今まで使用したことのない石素材なので、うまくいくかどうか…… いつものごとく、水槽...
世界水草レイアウトコンテスト

世界ランク19位の水草水槽の作り方 その1

顧問のタナカカツキです。 シリーズでお届けします。 「世界ランク19位の水草水槽の作り方」はじまりました。 その1〜その7まであります。お楽しみください。 作品の構想もないまま レイアウト素材をお借...
世界水草レイアウトコンテスト

2020年度レイコン出品作品の撮影の様子

顧問のタナカカツキです。 「世界水草レイアウトコンテスト2020」出品作品 撮影の様子です。 今回も引き続き 写真家池田晶紀氏に撮っていただきました。 そして、池田氏の愛弟子である池子さんにも...
世界水草レイアウトコンテスト

世界水草レイアウトコンテスト2020の生配信

顧問のタナカカツキです。 世界水草レイアウトコンテスト2020の生配信がありました。 例年とは違う発表形式でございましたが 主催、運営してくださったADAの皆様 世界の審査員の皆様ありがとうございました。 ...
テクニック

ミスト式管理での藍藻駆除

顧問のタナカカツキです。 ミスト式管理が長期にわたる場合 藍藻の出るリスクも高くなる傾向になります。 水槽のヘリに出たりしますよね。 ほっておくと、どんどん増えていってやっかいなことになります...
テクニック

コケ駆除はヤマトヌマエビとオトシンクルス

顧問のタナカカツキです。 水草水槽では、必ずコケが発生します。 そのコケをほっておくと、大変なことになります。 こんなことになる前に、 コケを食べてくれるヤマトヌマエビにがんばってもらいます。 ...
テクニック

あこがれの満水撮影

顧問のタナカカツキです。 アクリルやガラス製品は、ガラス水槽に溶け込んで目立ちません。 水槽の景色を良くみせてくれます。 ホースの汚れが、ちょっと目立ちますけどね。 水位をギリギリまで上げて、...
スポンサーリンク
顧問と部長、水槽学部員をフォローする