たまには魚

ギョギョ!こんにちは顧問のタナカカツキです

 
 
 

 

 
水草水槽は水槽の中で小さな生態系をつくっております
水草があって、バクテリアがいて、生体がいる
 
普段は水草のことばかりの記事ですが、たまにはお魚の紹介を
 
 
 
 
アホほど増えまくるレッドバルーンプラティー
もともとは池ちゃんから譲り受けたもの
緑に赤が映えます
 
 
 
 
 
 
 
色彩が偏りがちな水景画にポイントで彩りを添えてくれるのもお魚の重要な役割です
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ニューギニアレインボウ
グラデーションの色合いとフォルムがかっちょいいすねえ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
グローライトテトラ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ラビドクロミスカエルレウス、美しいイエロー!名前覚えられん!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カメレオンシクリッド
この魚をいれてから、ミナミヌマエビの姿がみえなくなった
 
 
ラビドクロミスカエルレウスカメレオンシクリッドも水草水槽には
向いてない魚かも。だって、でかくなるから!稚エビも食べるし!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
トランスルーセント・グラスキャットダニオキャスイット
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
バタフライレインボー
 
 
 
水草ばかりでなく、もっと魚にも興味持たねばなあと思ったりもします
水草水槽という園芸をやってる気持ちが強すぎて、なかなか魚に意識がいかないです…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
水草とは切っても切り離せない関係だから、もっと知ってゆきたい。と思っております
 
 
 
 
 
みんなはどんなお魚入れてるのかなあ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

気持ちいいツボを押すようなイメージで
ポチっ!ありがとうございます。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ