マックス自宅水槽メイキング2016 制作編 その4

こんにちわ、部長のマックスです

 

 

マックス自宅水槽メイキング2016 制作編  その4です。

 

 

垂れ下がる枝を支える為

 

名称未設定 10.jpg

枝を吊りながらのミスト管理

 

 

 

この枝をどうやって安定させるのかが
最大の課題でしたが

 

 

 

注水してみると浮力によって枝が軽くなり

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1041.jpg

軽くなった枝を
他の流木に引っかけてみた所
ぴたっと 安定

 

 

このレイアウト最大の課題は
自立にこだわらず 寄りかかる事で解決

 

 

 

さらに密度をアップし

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1095.jpg

最後の仕上げは

 

 

魚(カージナルテトラ)の入水の儀

 

 

最初は怖がり隠れている魚達が
安全を確かめながらゆっくりと動き出し

 

しばらくすると
群れをなして泳ぎだす

 

IMG_2934c.jpg

それは

 

 

 

目を入れられた人形に
命が吹き込まれる瞬間のようで

 

 

命をまとい
流れと広がりが生まれた水槽に

 

しばし釘付けになる

 

IMG_2934b.jpg

水景作品制作の中でも大好きな時間の一つです

 

 

 

入水の儀を堪能したら
撮影日に向けて最後の微調整

 

 

 

5月末に撮影

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10f5.jpg

今回も撮影は精華大学ビジュアルデザイン学科教員の
豊永先生と野島先生に協力いただきました
いつもありがとうございます!

 

 

 

パシャリ

 

原始の森.jpg

©Aqua Design Amano 

 

 

世界水草レイアウトコンテスト2016へ出品し
結果を待ちます

 

 

次回、最終回

 

 

タイトルとURLをコピーしました