パレット水槽

こんにちわ、部長のマックスです。

 

 

 

 

さて、新しいチャレンジに向け準備しなきゃいけない事が盛り沢山。

 

これからは90cm水槽がメイン水槽となる為
メイン水槽として活躍した60cm水槽を
パレット(ストック)水槽用にチューニングしていきます。

 

 

まずは、竹組をはずします

 

この竹組は、アンモニアや亜硝酸濃度が上昇する可能性が高く
レイアウト用の素材としては不向きかと思われましたが

 

 

 

 

設置から数週間
水質を計測しつつ水換えをする事によって
1ヶ月後にアンモニア、亜硝酸濃度
どちらもゼロで管理する事が出来ました

 

 

 

 

 

真似される方はいないと思いますが
生体やバクテリアへの影響は少なからずあると思われますので
生体導入前に設置し
水質が安定した後に生体の導入をおすすめします

 

 

竹組を取り除いた後は
挿し戻し用に水草を静かに引き抜いて

 

 

 

 

タナカカツキ顧問が自宅から持ってきてくれた水草と
60cm水槽から取り出した水草をバットに整列

 

 

 

 

 

 

植物の種類別に植栽し

 

 

 

 

 

完成ーーー!

 

 

 

 

↓応援よろしくお願いいたします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ