世界ランク14位の水草水槽のつくり方 ステップ2

顧問のタナカカツキです

 

 

 

 

「天野尚 NATURE AQUARIUM展」まだまだ開催中でーす!

 

詳細はこちら

 

 

 

では、前回のつづきです!ステップ2!

 

 

 

石を積んでいきます

 

DSC00393.JPG

石はひとつひとつ接着してゆくのですごく時間がかかります
接着パテがしっかり固まるまで1日かかりますから、毎日、2,3個づつを目安に
コツコツ…

 

 

いっきに、レイアウトせず、一筆一筆
勢いや直感に頼らず、図面に従い、真顔の作業コツコツ…

 

 

 

セロテープをブリッジさせて、仮固定しています

 

DSC00399.JPG

平べったいセロテープはとっても便利

 

 

 

地道な作業ですが
中空にバランスをとる石をみてるだけで、緊張感もあっておもしろいです

 

DSC00402.JPG

なんの作業をしてるのか…水草レイアウト?どこが?

 

 

 

 

背面、見えない部分はパテでベットベトに固定

 

DSC00411.JPG

(何を使って接着しているの?ってのは過去記事を掘っていただければと思います)

 

 

 

 

 

もう、なんかいい感じなので、このまま出品したい気分です

 

DSC00429.JPG

たくさんの龍王石を使います
6,7年間でたくさんの素材が集まりました
半分ほどが仲間から譲り受けたものです

 

 

 

 

上部に覆いかぶさる造形部分をとりはずし
下草が生えそろうまで待機です

 

DSC00651.JPG

 

 

 

 

 

側面からの眺め

 

IMG_1190.jpg

岩肌にしっかり影ができるように、手前にかぶるように作り込んでゆきます
仮止めのセロテープで手を入れる場所がなくなってしまいました。

 

 

 

 

正面から写真をとって、図案と見比べてみる

 

IMG_1207.jpg

地道な創作は次回へとつづく!

 

 

 

 

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

タイトルとURLをコピーしました