アベニーパファの仕事

顧問のタナカカツキです。

 

 

 

 

アベニーパファです。

 

 

 

 

 

世界最小の淡水フグです。

 

飼育も容易。

 

 

 

 

水槽内にはスネールが発生することがあります。

 

スネールは繁殖力がすごいので
ほっておくと、水槽内がスネールだらけ!ってことになります。

 

 

 

 

アベニーパファはそのスネールを食べてくれるんですよね。

 

水槽内に一匹入れておくだけで、スネールの発生を防ぐことが出来ます。

 

 

 

 

ただし、アベニーはエビも大好きらしく攻撃を仕掛けます。
ヤマトヌマエビなどの大きいものは大丈夫ですが
小さいエビは餌食にしてしまいます。

 

アベニーは赤虫も大好きなので
水槽内にスネールがなくなったら赤虫を食べさせます。
赤虫を食べてるアベニーの姿は最高です!
(写真がまだ撮れてない)

 

 

 

 

顧問は数本の水槽を維持管理しておりますので
スネールが発生するたび、アベニーに引っ越ししてもらってます。

 

お腹ぽっこり、なにか食べてる。

 

 

 

 

アベニーパファ、いい仕事します。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました